読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平成元年生まれを伝道する

この記事は、

伝道師になろう!Advent Calendarの13日目です。

伝道師になろう! Advent Calendar 2016 - Adventar

 

平成元年とは

西暦1989年のこと。「平成いちねん」と言ったことはありません。

1月7日に昭和天皇崩御したので、そこから我らの平成が始まります。

同年代には錦織圭くんや桐谷美玲さんなどがおります。

小学生時代

僕達が物心ついたのはまさにバブル崩壊後、90年代後半~00年代初頭の時期になります。

ポケモンデジモン遊戯王カードとか、プレステ、64、

長野オリンピック、サッカーフランスW杯、

小室哲哉モーニング娘。、SPEED、みたいな時代でした。

 

経済では”この不景気に”の始まりでしたが、経済成長一辺倒ではなくなり、文化的にはとても進歩があった時期です。

 

スポーツができた人が異常にモテた気がする。

 

最初の頃は土曜日の午前中に学校があったのだけども、途中から週休二日制になりました。

 

中学生時代

00年代前半になります。

少年ジャンプではワンピース、ハンターハンター、ナルト、BLEACHテニスの王子様など、その後ジャンプに君臨し続けることになるタイトルが多数、人気が出てきた時期です。

学校にはまだ和式トイレが半分くらいあって、まだ体罰は「場合によってはOK」でした。

日韓W杯によりサッカー人気が野球人気を追い越して来た時期です。

音楽の世界では”オレンジレンジ”や”19”が人気でした。ジャパニーズラップというジャンルができ、ファッションでは”B系”が幅を利かせ(今どき通じるか?)、”不良っぽさ”がモテ街道のトップを走っていた(最後の?)時期でもあります。

インターネットに触れ始めたのがこの時が最初です。家にある共同用PCでどこから知り得たのか誰もわからないアンダーグラウンドなチャットだのホームページだのの非日常の世界で、どこか知らない土地の誰かと交流することに熱中しました。

 

高校生時代

00年代も後半にさしかかります。

青春ロックが一世を風靡しており、BUMPOFCHIKEN、RADWIMPSELLEGARDENなどのロキノン系バンドが有名になった時期で、青臭い歌詞に誰もが熱狂してました。

ちなみにこの頃になるとみんなが携帯電話を買ってもらえます(ガラケーパケ放題の時代です)。”サイト”と呼ばれるレンタルスペースで”前略プロフ”や”日記”を書きましたね。こういった文化がSNSの元になったと思われます。

兎にも角にもモテたくて、「好きな子にメールアドレスを聞く」という行為がありました。今はLINEになっちゃったのかな。@ezweb.ne.jpとか誰も使ってないよな。

この頃はまだ個人用PCなど持っておらず、パソコンにおけるインターネットやアニメや地下アイドルは、”オタク”と言われ侮蔑の対象でした。「電車男」における非モテ男性のイメージですね。

 

大学生時代

00年代も終わりに向かいます。リーマン・ショックなる騒動で経済は大混乱、日本では政権交代なる事態もおきました。

エヴァンゲリオン創聖のアクエリオンなどのアニメをもとにしたパチンコが大ブームとなり、「アニメオタク」が嫌悪の対象ではなくなった時期です。AKB48もここで市民権を得ます。

インターネットの世界は今では誰も使っていないmixi、モバゲー、グリーといった(暗黒)時代を迎えます。

その後iPhone3GSが上陸し、スマートフォンの時代が来ました。twitterやらfacebookが登場し、ガラケー時代の閉じたインターネットから変わり、全ての人が参加し、開けたインターネットに繋がる時代になりました。

 

社会人時代

その昔、年長の方々からはことあるごとに「平成生まれかあ!」と言われたものです。今では当たり前すぎてそんなこと言う人は誰もいませんね。

我々平成生まれも、社会人になって数年がたち、”アラサー”なる世代になってきました。周りを見れば結婚する人、子供を産む人、有名になる人など…人生で最も脂が乗っている時期かもしれません。世間や流行からは少し離れ、良くも悪くもつまらない大人になったなー、と感じたりもします。

 

30年が経とうとする平成という時代が激動の時代だったかどうかはよくわからないですが、コンピューターや医療などいろいろな技術が発展し、もしかしたら人類がアップデートする可能性に満ち溢れた時代なのではと個人的に感じています。

 

もうちょいで平成も終わるようなことが囁かれていますが、残りの平成やまたその次の元号で自分または社会が、一体どんなふうに変わっていくのか、まだまだ楽しみですね。 

 

 

以上、かけ足になりましたが自分の世代をもとに、人生を思い返していました。平成しか知らない私ですが、せっかくのことなので平成をもっともっと愛していきたいと思い、記事を書いてみました。良き平成を思い返したり、話のネタになると嬉しいです!